いつか行きたい店

2009年6月 4日 (木)

いつか行きたい店『祐天寺 ばん』

以前、YOSHIZAKIさんから教えていただいたお店、『ばん』。

雑誌を読んでいると、まさに『ばん』が取り上げられていた。

『ばん』は、中目黒の再開発に伴い、4年前に祐天寺に越してきたらしい。

鮮度抜群のもつは、絶品で毎日多くのお客様が来られているという。

しかも『サワー』発祥の店らしくサワー好きの自分にとっては、

是非伺いたいお店だ。

名物の『激辛とんび豆腐』や『レバカツ』もなんとも美味そうだ。

レバ刺し、ガツ刺しも280円となんともリーズナブル、お財布にも

優しいお店なのだ!

ちょっくら行ってきます!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

カレー屋さん

信濃町に『RED CHILI』なるカレー屋がオープンした。

そこの店主は、ある時はpotluckの設計をしてくれた一級建築士、またある時は、

下北沢のバーのオーナーだった陣内さん。そのすべてを殴り捨て、

カレーに魂を注いだ店が遂にオープンしたのだ。

近くに行った際は、是非彼のカレーを食べてやってくれ!!

営業時間     LUNCH   11:30 - 14:00
           DINNER   17:00 - 23:00(L.O.10:30)

定休日      日曜(不定休)

客席数      テーブル席 20席  カウンター席 5席

所在地      東京都新宿区信濃町11-4 五十嵐ビルB1

電話番号     03-6380-6503

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

鍋ネタ→イベント??

昨日は、寒かったですね~~。

やっぱりこんな時期は鍋ですね~というわけで2日連続の鍋ネタ。

昨日お客さんに聞いたお店『博多もつ鍋 一慶』。

是非一度食べにいきたいお店になってしまいました。

本店は博多らしいのですが、東京八丁堀に

進出しており一度お邪魔してやろうと思っております。

どなたか行かれた方いらっしゃいますか???

ここのもつ鍋は、炙りもつ鍋というものらしく一度炙ったもつを

鍋に入れているので、炙ったもつの香ばしい香りがスープに移り

たまらなく美味しく仕上がるというのだ。毎週博多でもつ鍋を食い続けた

お客さんが『一慶』のもつ鍋は絶品というのもなんだかわかる気がする。

がしかし・・・、日曜日定休なのでしばらくは行けそうにないかなぁ・・・。

ということで、アウトドア鍋でも企画しましょうか!!その時には

みなさんのご参加お持ちしております。

日本各地のご当地鍋を数種類用意してみんなで箸を突っつく

なんていうのはどうでしょう!

石狩鍋、きりたんぽ鍋、あんこう鍋、湯豆腐、ちゃんこ、ふぐちり、牡蠣鍋、

もつ鍋、水炊き、ほうとう鍋・・・。

想像するだけで楽しいそうだなぁ!!!

乞うご期待。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

いつか行きたい店 3軒目

『ヒラメと銀座はエンガワが美味い』。中心を外れた街には、あらゆる職種や世代の

人々がまじわる。そんなところにある銀座の隠れ名物スパゲッティ屋さんの

『ジャポネ』に興味津々だ。

場所は、銀座2丁目銀座インズ3の1階にある。

麺は、2.1ミリという極太麺を使用。量もレギュラーサイズが350グラム。それがナント

500円。通常の3.5倍だ。そのほかに、大盛り550グラム、横綱720グラムがあるらし

い。横綱ですら750円というリーズナブルさが嬉しい。さすがに食える自信はないが。

メニューは、もちろんナポリタンを中心に、しょうゆ味のジャポネ、バジリコ風味の

ジャリコなどなど。店はカウンターのみの15席程度らしくピーク時は常に10名

前後が並んでいるらしい。

機会があれば是非訪れたいお店だ。だが、残念なことに日曜祝日は休み。

ここもぜひ覆面調査員にお願いするしかないのかなぁ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月31日 (土)

調査結果

昨日の赤坂『一龍別館』の調査結果が届いた。

覆面調査員は昨日夕方に潜入。店内には、女性客も目立っていたという。

ほぼ満席に近いようだったが、運よくすぐに座れたらしい。

注文は、もちろん『ソルロンタン』。スープとご飯、そのほかに韓国料理ならではの

小皿が8品運ばれる。これで1500円。これを高いと思うか安いと思うかは、

あなた次第です。

スープは、薄味で飲んだ後や二日酔いには最高らしい。

スープの他に付く小皿料理がかなり美味かったとのことだ。

調査員曰く、あさっりしたスープのため夕食にはちょっと物足りない感が

あるようだ。だが、俺のように飲んだ後に朝食をとるヤツは、最高なのかもしれない。

365日24時間という大好きなホープ軒と同じところが嬉しい。店終了後の一軒になること

は間違いないだろう。近々にも自らの舌で確認しにいこう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いつか行きたい店 2軒目

先日雑誌を見ていたら無性に行きたい店があった。

その店は、赤坂にある『一龍別館』。ソルロンタンの専門のお店だ。

ソルロンタンとは、韓国料理のスープ料理だ。牛骨や内臓を長時間かけて

じっくり煮出したスープなのだ。これをこの店では、24時間365日提供してくれている。

このスープは、朝食や飲んだ後にぴったりのスープらしい。この俺にぴったりなわけだ。

実は本日(昨夜)、ウチの覆面調査員が侵入調査にいっている。

彼の調査報告を是非待ちたいところだ!もちろん調査結果はこちらにアップする

予定だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

いつか行きたい店 1軒目

無性に行きたくなる店コーナーに続き、俺がいつか行きたい店コーナーの始まりだ。

昨日、仕事前に渋谷、恵比寿に出かけた。恵比寿での用事を済ませ帰る途中に

見つけてしまった。以前からどうしても行きたい店を。それがこちら。

Img_5178

『焼肉 チャンピオン』。巷の噂では非常に美味しいらしい。

たまに行く、恵比寿のBar 『松虎』等を展開しているピュターズが出店している

店の一つだ。是非一度訪れたい店だ。残念なことに時間がないので昨日は

立ち寄ることが出来ず、写真だけを撮って帰ることにした。

俺より先に行った方、すでにいったことのある方は是非情報をよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)