« 流行語大賞ノミネート60 | トップページ | 鍋ネタ→イベント?? »

2008年11月12日 (水)

あんこう鍋 いせ源

この時期になると無性に食べに行きたくなる店がある。

神田須田町の『いせ源』。天保元年創業の80年続く

あんこう鍋の老舗だ。

はじめて行ったのが、20年前。サラリーマン時代に

支店の支店長に連れて行ってもらったことが初めてだ。

今でも思うことが、なぜ支店長と二人きりだったのかが

未だに思い出せない。

この店は、外観、内観とも非常に情緒ある景観だ。

現在の建物は、昭和5年に建てられ今では、東京都選定

歴史的建造物にも指定されているのだ。

もちろん建物だけじゃない、あんこう鍋も絶品だ。

骨以外捨てるところのないあんこう、酒を飲むことを

忘れて食いってしまうのだ。しかも一番の楽しみは

最後の雑炊。この雑炊には仲居さんもうるさい!

ヘタにいじったりするとすかさず飛んできて『さわらない!!』

と怒られるのだ。そんな雑炊は最高に美味い!

雑炊の中の王様だ。

この時期どうしても食べたくなる一品なのだ。

|

« 流行語大賞ノミネート60 | トップページ | 鍋ネタ→イベント?? »

無性に食べに行きたくなる店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あんこう鍋 いせ源:

« 流行語大賞ノミネート60 | トップページ | 鍋ネタ→イベント?? »